国民的作家、国民的歌謡曲、国民的スポーツ・・・・・国民的新聞

Permalink to 国民的作家、国民的歌謡曲、国民的スポーツ・・・・・国民的新聞

人の心は見えない。見えない心を探るために心理学では人の行動から心を類推する方法を取る。これが過去の人となると、過去の人に会うことは出来ないわけだから、行動から心を類推することは出来ない。では過去の人の心を知ることはできないのだろうか。その人が日記や手記を残していれば可能だろう。では特定の個人の心ではなく、集団をなす人々や国民の心はどうだろう。

国民的作家という言葉がある。その国民の多くによって愛読されている作家という意味だ。多くの国民によって愛読されている理由を探るのは容易ではないが、その作家が多くの国民が望んでいること、無意識にこうありたいという願望を物語化しているから、国民的作家と呼ばれるのだろう。国民的作家以外にも国民的歌手、国民的歌謡曲、国民的スポーツ、国民的アイドルなど、「国民的」と付く名称はいろいろある。これらはすべてその国民の無意識の願望を映し出す鏡である。後世の歴史家がその国民を研究する場合、国民的作家、国民的歌手は格好の歴史資料となるに違いない。

国民的新聞も同じだ。日本の国民的新聞は何だろうか。購読者数の多さから言えば読売新聞だが、読売新聞を国民的新聞と呼べるかどうかは、意見が分かれるだろう。

だが、国によっては国民的新聞と呼ぶことができる新聞が紛れもなく存在する。その国民の足跡がそのまま記事の隅々にまで映し出されている新聞。その国民の喜怒哀楽の様相を知りたい外国人が最初に手に取るべき新聞。タイムズ紙はまさに、このような意味でのイギリスの国民的新聞である。後世の歴史家がイギリス国民を研究する場合、イギリス国民の喜怒哀楽を映し出す鏡として格好の材料を提供してくれる。

tThe Times 物語一覧へ戻る